幸せになれる?マッサージ|東京のリンパマッサージ専門「リンパの女神」

query_builder 2021/11/08
ブログ
IMG_6291

東京で人気の "とろける" リンパマッサージ専門店「リンパの女神」鈴木です。


「幸せホルモン」という言葉は聞いたことがあるでしょうか?

ストレス社会と言われる現代ですが、リンパの女神のお客さまでもストレス度が高い方が多く見受けられるような気がします。

そんな時は、「幸せホルモン」「愛情ホルモン」「絆ホルモン」と呼ばれる『オキシトシン』の力を借りてみても良いかもしれません。


オキシトシンは、出産の時に子宮の筋肉を収縮させて分娩を促したり、母乳の分泌を促進すせるホルモンとされてきましたが、2000年頃になって母親だけでなく、年齢・性別に関係なく哺乳類の動物なら分泌されることが判明しました。そして、分泌されるとストレス中枢の興奮を鎮めるはたらきを持つことが発見されました。


オキシトシンは親しい人と触れ合うなどのスキンシップによって分泌量が増えることが様々な研究からもわかっています。幸福感を高める、人との信頼関係を築く、社交性を高める、不安や恐怖心を和らげる、などによりストレス軽減や免疫力アップも期待できると言われています。


それでは、オキシトシンを増やすためのスキンシップのコツについてです。

それは、「秒速5㎝のスキンシップを5分程度続けること」


イギリスの神経心理学者らの研究で、1秒で5㎝前後の速度でなでた時に最も気持ちよく感じるという結果が出ています。

このように触れることにより、体温を一定に保ったり、食欲を抑制したり、ストレスを緩和したりするなどのはたらきが見られることがわかっています。


また、スウェーデンの研究では、筆でラットに触れた時に5分ほど続けるとオキシトシンが分泌されるようになり、ふれるのをやめてからも10分程度は分泌され続けることがわかっています。


リンパの女神のオリジナルコース『リンパリラックス』はゆったりとした優しいタッチングの施術ですので、オキシトシン分泌にはもってこいですね♪


ちなみにマッサージは、されている側よりも、する側の方が多くのオキシトシンが分泌されるそうです。(わたしたちセラピストはお客さまに感謝です!)

これは「相手を癒したい」という気持ちを持ってマッサージをすることによってと考えられています。

スキンシップの他にも、犬や猫の動画を見る、柔らかいものに触れる、食事や会話を楽しむ、親切にする、などでもオキシトシンの分泌促進につながります。

オキシトシンをうまく活用して、心のデトックスをしてみてはいかがでしょうか。




◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉

 

東京で人気の "とろける" リンパマッサージ専門店

リンパの女神

03-6659-6567

info@lymph-megami.com

 

◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉


NEW

  • 元気でポジティブな毎日のために|東京のリンパマッサージ専門「リンパの女神」

    query_builder 2021/12/01
  • お客様のお声〜箱根甲子園店〜|東京のリンパマッサージ専門「リンパの女神」

    query_builder 2021/11/28
  • 秋の味覚しいたけ特有の成分って?|東京のリンパマッサージ専門「リンパの女神」

    query_builder 2021/11/24
  • リンパの語源について|東京のリンパマッサージ専門「リンパの女神」

    query_builder 2021/11/20
  • 紅葉のメカニズムと寒い季節の養生|東京のリンパマッサージ専門「リンパの女神」

    query_builder 2021/11/16

CATEGORY

ARCHIVE